ぽっこりお腹を解消する!場所も器具も必要ない直ぐに実践できる方法とは?

筋トレ
Fat man has excess fat, he is dieting and losing weight.

あなたがこの記事を読んでいるということは、
最近太ってきたと感じて
運動や筋トレを始めようと思っているはず。

 

今回は、お腹を確実に引っ込めるための
誰でも直ぐにできる筋トレ方法をご紹介いたします。



なぜ体脂肪はお腹周りに集中するのか

腕や脚にはあまり脂肪が付いてないのに、
お腹周りだけ脂肪が付いてきた方は多いですよね。

 

中年になると仕事を任される事が増え、
役職についたり責任感も増し、
年がら年中ストレスを感じるようになります。

 

年代問わず、人はストレスにさらされると
身体のホルモンバランスが変わり、
外敵やストレスから身体を守ろうとして
お腹周りの脂肪が付きやすくなります。

 

とてつもなく嫌な防衛本能ですよね。
ストレスを感じたら太りやすくなるって、、、

 

ですが、筋トレをして筋肉量を増やせば、
基礎代謝が上がるので太りにくい身体になれます。



ぽっこりお腹が凹む筋トレ

ぽっこりお腹を撃退する筋トレ、
それはバキュームという方法です。

 

これはどこを鍛えるかというと
腹横筋と横隔膜の筋トレです。

 

腹横筋とは、お腹周りを囲んで内臓を守る
コルセットのような役割をする筋肉です。

 

横隔膜は、
大胸筋の内側にある筋肉で呼吸をするときに働きます。

 

バキュームのやり方

1、息を大きく吸って、胸が上に持ち上がるように膨らませます。

2、胸を膨らませたまま息を全て吐き出します

3、息を出し切ったら呼吸を止め、内臓を吸い込むようにお腹をおもいっきり引っ込めます。

4、お腹を引っ込めた状態を20〜30秒間キープします。

 

イメージとしては、
ヨガの達人がお腹と背中をくっつけるくらい
お腹を凹ませている時の感じです。

 

以上がバキュームのやり方です。
20〜30秒間息を止めて全力でお腹を凹ませるだけですが、、

 

正直めちゃくちゃきついです。だからこそ効果があります。

 

お腹を思いっきり凹ませるだけなんて
そんなの意味ないんじゃない?と思うかもしれませんが

 

まずは騙されたと思ってチャレンジしてみてください。

 

お金は1円もかかりませんし、30秒で終わります。

 

そしてこれを毎日行うことで、
バキュームをした状態に体が慣れていきます。

 

お腹が出ている人がこれを毎日行うことで、
ぽっこりお腹を楽に凹ませることができるようになるのです。

 

ぜひバキュームを取り入れて
お腹を凹ませる達人になってくださいね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました