体脂肪を増やさずに筋肉だけをつけることは可能なのか?それとも不可能?

筋トレ雑学

筋肉はつけたいけど体脂肪はつけたくない。
きっと誰しも考えていることだと思います。

 

ただ筋肉を増やそうとしたら
筋トレだけでなく食事もたくさん摂らなければいけませんよね。

 

はたして体脂肪を増やさずに
筋肉だけをつけることは可能なのでしょうか?

 

筋肉と体脂肪の増え方の関係性

実は筋肉がつきやすい時と
体脂肪がつきやすい時は同じだということがわかっています。

 

まず筋肉が増える時は
筋肉細胞の同化が起きます。
つまり体内で筋肉を作ろうとする力が働くのです。

 

しかし厄介なことに、
筋肉の同化と同時に
体脂肪の同化も高まってしまうのです。

 

人の体内では
常に細胞の同化と異化が起きています。
(異化:細胞が分解する働きのこと)

 

なので筋肉を増やそうとすれば
細胞の同化が進んで自然と体脂肪も増えます。

 

逆に、体脂肪を減らそうとすれば
細胞の異化が起きて筋肉も減ってしまうんです。




筋肉を落とさず脂肪を落とす方法

では体脂肪を増やさずに
筋肉を増やすのは無理なのでしょうか?

 

もともと痩せている人で
これから筋トレを始める初心者の方であれば難しくはないです。

 

筋トレを始めて1年間くらいは
筋肉の成長がグンと伸びる
からです。

 

しかし、そうではない今現在
太っている人だとなかなか難しいというのが正解です。

 

でも安心してください。
筋肉を増やしながら体脂肪を減らす方法があるんです。

 

まず約2ヶ月間、
筋肉と脂肪を少しずつ増やします

 

その後、
約1か月間ダイエットをして体脂肪を落とします。

 

1ヶ月程度のダイエットであれば
筋肉は急に減ったりすることはありません。

 

2か月だけ筋肉を増やし、
1か月だけ脂肪を落とす。

 

これを繰り返していきましょう。

 

筋肉を増やす同化の時期と、
体脂肪を落とす
ダイエットの異化の時期を使い分けることが大事です。

 

そうすれば体脂肪を減らし筋肉を増やしていけるのです。


コメント

タイトルとURLをコピーしました