プロテインは本当に飲んだほうがいいのか?そもそも効果はあるの?

サプリメント

マッチョが飲んでいる
得体の知れない飲み物 『プロテイン』

 

飲んだことがない人や知らない人は
このように思うかもしれません。

 

でも安心してください。プロテインは食品です。

 

基本的に牛乳や大豆から作られています。

ではなぜ、筋トレしている人たちはプロテインを飲むのでしょうか?

 

なぜプロテインは必要なのか?

プロテインを飲めば
筋肉がつくと思われていますが、

 

正しくは、筋トレをしてプロテインを飲めば
筋肉を付きやすくする効果を期待できます。

 

なぜならプロテインとはタンパク質のことで、
筋肉を作る材料もタンパク質だからです。

 

筋トレをすると筋肉はダメージを受けます。

 

その傷付いた筋肉を修復させるために、
材料であるタンパク質をプロテインから摂るわけです。



筋肉だけではなく、
人の体は頭から爪先まで
ほぼ全てタンパク質でできているんです。

 

そう考えると、
健康を意識している人が飲んでいるのにも納得できます。

 

またプロテインは低カロリーなのでダイエットにも効果的です。

 


プロテインの飲み方

プロテインの飲み方は人それぞれ好みが分かれます。

 

水で飲む人、牛乳、ジュース、
スポーツドリンクなど、

 

ここはストレスなく
好きに飲むのがいいと思いますが

 

プロテインの効果を最大限活用するならば
水で飲むのが良いです。

 

プロテインはパウダー状なので
体内への吸収がとても速いです。

 

なので牛乳などの糖質や
脂肪分が含まれた飲み物
で取ってしまうと

 

プロテイン本来の吸収速度の速さを消してしまうのです。

 

筋トレ後の栄養補給は
なるべく消化吸収が良い物を取ると良いので、
水に溶かして飲むのが最適ということです。

 


種類と摂取タイミング

プロテインの種類には2種類あり、
動物性タンパク質と植物性タンパク質があります。

 

動物性はホエイプロテイン
吸収速度が速く筋肉をつけたい人向けです。

 

植物性はソイプロテイン
ゆっくりと吸収され腹持ちが良いのでダイエット向けです。

 

飲むタイミングは
筋トレ前後や空腹の時が良いです。

 

筋トレ1時間前に摂れば
トレーニング中の筋肉に栄養を与え、
筋トレ後に摂れば筋肉の回復を促進できます。

 

空腹時は体が体脂肪を貯めやすいので、
良質なタンパク質をプロテインで摂ればダイエットに効果的です。

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました